スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕分け、1年生議員を活用(時事通信)

 政府は25日午前の副大臣会議で、4月下旬からの事業仕分け第2弾について、鳩山由紀夫首相が民主党側に協力を求めたことを受け、1回生議員ら同党議員を活用することを確認した。松野頼久、松井孝治両官房副長官らが党側と活用方法を調整する。 

【関連ニュース】
仕分け、党に協力要請=首相
今後の主な政治日程
半数以上「地方移管」を=国出先の仕分け結果
公益法人への負担金見直しを=事業仕分け、行政刷新相と会談
来月に50公益法人選定=仕分け対象、不透明な実態続々

28県議会…外国人参政権反対、大阪市会も意見書提案へ(産経新聞)
福岡でも和解勧告=全国2件目-B型肝炎訴訟(時事通信)
コンビニ納税、4月から全都道府県で=市町村は2割超-総務省調査(時事通信)
非日常を身近に体験…東京湾の工場夜景(読売新聞)
<キレる児童>指導法を記述 文科省解説書案(毎日新聞)

鳩山首相 内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は26日、10年度予算成立を受けた記者会見に臨み、内閣支持率の下落傾向について「深刻に受け止めるべきだと理解している」と強い危機感を示した。ただ、鳩山政権が抱える郵政改革案や「政治とカネ」の問題を巡る発言は揺れ動き、今夏の参院選を控え、首相の焦りばかりが空回りしている印象は否めなかった。

【分かりやすく図で示した】マニフェストの達成度は?鳩山政権の通信簿

 首相は、閣内対立が表面化した郵政改革案について、全閣僚による閣僚懇談会を30日に開き、最終案を取りまとめる方針を表明した。しかし、亀井静香金融・郵政担当相の改革案について「委員会などで答弁した数字は大変重い。閣僚も認識する中で議論を進めることが必要だ」とも語り、骨格部分の修正には否定的な考えを示した。

 郵便貯金の預け入れ限度額の引き上げなどを盛り込んだ亀井氏の改革案に対しては、閣内から「民間金融機関の投融資にどういう影響を与えるか、十二分に議論しておかなければいけない」(仙谷由人国家戦略担当相)などの慎重論が相次いでいる。閣僚懇での再調整に乗り出した首相だが、結論ありきの会合なら意味がない。

 「政治とカネ」についても、首相の姿勢ははっきりしない。首相は23日、北海道教職員組合からの違法献金事件を抱える民主党の小林千代美衆院議員に対し、処分の必要性に言及。しかし、26日の会見では「小林氏は関連する公判が控えており、党として、処分ということまで考えていないという状況だ」と述べるにとどめた。

 下げ止まらない内閣支持率を受け、記者会見では首相退陣の可能性を問う質問も出た。首相は民意の離反について「今は厳しい時だからこそ、(国民から)『お前は総理として頑張れ』というお気持ちを頂いていると思い、自らを励ましているところだ」との解釈を披露。自らの進退について「考えていない」と強調した。【中村篤志】

【関連ニュース】
【難問山積】「亀井担当相:郵政改革案「首相が了承したから発表した」
【写真と図で見る】鳩山由紀夫氏、その略歴や思想の背景
【写真で見る】まだ半年?それとももう半年?ドキュメント 9.16鳩山内閣誕生の一日
【難問山積】郵政改革:鳩・菅・仙VS社・国 閣内、深まる溝
【連日更新】一問一答を全収録、首相VS記者団

<外壁材落下>重さ4キロ、強風で? 北九州市の高架橋(毎日新聞)
羽田空港、新ターミナル駅工事現場から激しい黒煙(読売新聞)
遺族ら169人が少年審判傍聴=制度開始から1年で-最高裁(時事通信)
<文楽列車>奈良へ 平城遷都記念(毎日新聞)
普天間移設「われわれは楽観的」 米軍高官、現行案履行に言及(産経新聞)

社員のひげ「身だしなみ違反せず」=郵便事業会社に支払い命令-神戸地裁(時事通信)

 ひげを生やしていることを理由に人事評価を下げたのは人権侵害などとして、郵便事業会社灘支店社員芝英機さん(58)が同社に約160万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が26日、神戸地裁であった。矢尾和子裁判長は「ひげは会社の身だしなみ基準には違反しない」とし、同社に37万円余の支払いを命じた。
 芝さんは鼻の下と口の下にひげを生やしている。 

【関連ニュース】
完全民営化路線と決別=郵貯改革の骨格発表
郵貯限度額、2000万円に=政府出資は3分の1超
年収、正社員の3分の1=郵政5社の非正規
正社員化、10万人規模で計画=人件費年3000億円増も
4月から転居確認強化=AKB48事件で郵便事業会社

雑記帳 元牛舎を全面改造のカフェオープン 静岡・三島(毎日新聞)
<粉飾決算>「ニイウスコー」元会長ら告発 証取法違反容疑(毎日新聞)
機密費全面公開に否定的=「国益にプラスなのか」-平野官房長官(時事通信)
<掘り出しニュース>「光害」知って--茨城大生、天の川マップ作成(毎日新聞)
大阪と京都で3人を刺した石津被告に懲役20年(産経新聞)

9500万円減額の修正予算案可決=竹原市長はまた欠席-阿久根市議会委(時事通信)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が市議会出席を拒否している問題で、同市議会予算特別委員会は17日、市執行部側の提案による2010年度一般会計当初予算案を約9500万円減額修正し、総額101億700万円とする議員提案を賛成多数で可決した。竹原市長は引き続き欠席した。
 同日は市長のほか執行部全員が欠席。修正案提案議員は予算減額の理由について「執行部が説明や質疑に応じない状況では、内容が不明確」と述べた。減額の中身は市長が公約に掲げていた給食費補助関連経費など。修正案は26日の本会議で採決される見込みだ。 

ニチアス、佐藤常務に代表権…代表取締役を2人体制に(レスポンス)
戦没者を洋上慰霊8千キロ、激戦のレイテ沖など(読売新聞)
JAYWALKボーカルの内縁妻 テレビで「夫の覚せい剤」語る(J-CASTニュース)
<北教組事件>「労組マネー」にメス 1600万円原資不明(毎日新聞)
<DNA>誤情報で逮捕状 登録データ別人 神奈川県警(毎日新聞)

東アジア共同体、5月具体化=鳩山首相が取りまとめ指示(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日午前の閣議で、持論の東アジア共同体構想について「日本を開くという考え方に基づき、大胆かつ積極的にスピード感を持って立案、実行し、より幅広い分野で具体的な取り組みを推進してほしい」と述べ、5月末までに具体化するよう指示した。
 首相は具体的な検討課題として、経済連携協定(EPA)の推進、地球温暖化対策を含む環境問題での地域協力、防災協力、海賊対策、文化交流などを列挙。特に6月に具体策を取りまとめる新成長戦略の柱の一つである「アジア太平洋自由貿易地域」(FTAAP)構築を視野に入れた取り組みを求めた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
特集「ソマリア沖の海賊」=ソマリアの現状と歴史
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
〔用語解説〕「地球温暖化対策基本法案」
ハーグ条約加盟「真剣に検討」=鳩山首相

ライターの規制導入確実に=作業部会で業界同意-経産省(時事通信)
水俣病裁判和解成立へ、国や患者会受け入れ方針(読売新聞)
カート暴走、運転手書類送検(産経新聞)
参院選で他党と選挙協力せず…公明・山口代表(読売新聞)
<名誉棄損>ネット上「深刻な被害ある」最高裁初判断(毎日新聞)
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あかぎまさゆき

Author:あかぎまさゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。