スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院選予備選でネット投票=全国初、自民栃木県連が実施(時事通信)

 自民党栃木県連は25日、次期参院選(改選数1)の候補者を決める予備選で、県民を対象にしたインターネット投票を始めた。県連によると、政党が候補者選定でネット投票を行うのは全国で初めて。3月9日に投票を締め切り、同10日に党員・党友による郵送の投票結果と合わせて開票する。 

就職内定率 高校生は74.8% 下げ幅過去最大(毎日新聞)
避難時期、「自分で判断」は2割=豪雨災害世論調査(時事通信)
<訃報>雨宮淳さん72歳=彫刻家、日本彫刻会元理事長(毎日新聞)
トヨタ社長の姿勢を評価=米公聴会出席で-経産相(時事通信)
朝鮮学校「文科省がカリキュラムをチェック」 高校無償化で官房長官(産経新聞)
スポンサーサイト

「春節」アキバ盛況 中国人観光客「炊飯器20台」(産経新聞)

 ■まとめて200万円お買い上げ

 中国の旧正月「春節」に伴う大型連休(13~21日)に日本を訪れた中国人観光客で、東京・秋葉原の家電量販店やデパートがにぎわっている。カメラや炊飯器、化粧品が人気で、100万円分をまとめ買いするケースも。デパートではブランド品が飛ぶように売れていく。不況の日本を尻目に経済成長著しい中国。今後、「春節商戦」は日本の風物詩にもなりそうだ。(千葉倫之)

 「何というか、すごい。90万円のカメラと20万円のレンズや付属品を『これとこれとこれ』。全部で200万円超です。日本にそんな人いません。炊飯器を20台買った人もいます」

 東京・秋葉原の家電量販店「ヨドバシマルチメディアAkiba」。3階の外国人客向け売り場で、担当者は笑顔をみせた。

 一角には炊飯器や電気シェーバーといった売れ筋商品がズラリ。中国人観光客とおぼしき家族連れらが、手にとって品定めし、熱心に店員に質問していた。「最佳礼品(おみやげに最適)」といった中国語の案内表示があちこちにあり、中国向けの専用発送スペースも。隣にはカメラ、高級時計、ブランド品コーナーがあり、浴衣など日本らしい土産物も並ぶ。

 客単価は20万円前後。カメラと機材一式をそろえたり、ブランド時計などをまとめ買いし、「100万円を超える人もいる」(担当者)。春節商戦での売り上げは、昨年比で2、3割増だという。

 「争奪戦」は、中国出国前から始まっていた。ライバルのビックカメラは中国の空港で、最大13%割引となるクーポンを配布。中国語を話すスタッフを主要店舗に配置し、誘客を図っている。

 「自分用に高いもの、お土産用に1、2万円の手ごろなものをいっぱい買う。カメラやシェーバー、スキンケア用品が人気」(同社)。同じ日本メーカーでも、海外製でなく「メード・イン・ジャパン」がポイントだ。売り上げは昨年の2倍の勢いだという。

 秋葉原と双璧(そうへき)をなす買い物スポット、東京・銀座。連日バスが乗り付け、デパートやブランド店に中国人観光客が吸い込まれていく。

 銀座三越では春節期間、中国語を話せるスタッフを増員して対応した。「化粧品が圧倒的な人気。包装がきれいな和菓子も売れている」(広報)。13、14の両日の売り上げは、過去最高だった昨年同期の2倍だという。

 平成21年の訪日中国人観光客は前年比0・6%増の101万人で、国別では唯一の増加。日本での物品購入額は平均7・87万円と、各国平均の4・65万円を大幅に上回る。中国人が海外旅行の支払いで使う「銀聯カード」の国内決済総額も年々増え、21年には200億円に達した。

 「2月は国内商戦の端境期。この時期の売り上げ増はありがたい限り」(ビックカメラ)。日本に春節商戦が根付く日も近そうだ。

<児童ポルノ>被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計(毎日新聞)
余命半年、14歳少女に心臓移植を=両親や主治医、募金呼び掛け(時事通信)
<入国審査汚職>収賄側の元審査官、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
敦賀原発1号機、40年超え運転へ=福井県知事、地元市長が容認(時事通信)
<金属化合物>最も重い電子を持つ 京大グループ作成(毎日新聞)

ボンドの2000GTも…往年の名車、夢の競演へ(読売新聞)

 福井県立美術館(福井市文京)で26日から、日本を代表する名車を集めた企画展「疾走する日本車(アート) 1960年代を主軸とする国産車の軌跡」(福井県立美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会主催)が開かれる。

 1960年代を中心に、7メーカーの14台を展示する予定。3月28日まで。

 展示されるのは、映画「007は二度死ぬ」で使用された「2000GT(ボンドカー)」(トヨタ)や、「フェアレディZ」(日産)、「コンテッサ900スプリント」(日野)、「ベレット」(いすゞ)、「コスモスポーツ」(マツダ)、「ギャランGTO」(三菱)、「S500」(ホンダ)など。往年の名車が勢ぞろいするほか、開発段階のデザイン画や試作モデル、販売カタログなども飾り、デザイン面からも日本の自動車文化がうかがえる内容になっている。

 同展に合わせ、3月14日午後2時から、カーデザイン評論家らによる座談会「1960年代日本車のデザイン」を開催。同21日午後2時からは、アートディレクター戸田正寿さんの講演会「福井県のデザイン」が開かれる。また、県内のクラシックカー愛好家が自慢の愛車を披露するイベントも2月28日、3月7、14、21、22日に行われる。同美術館の西村直樹学芸員は「60年代は自動車をはじめ日本で多くのオリジナルのデザインが誕生した。デザインに関心がある人にも楽しんでもらえる」と話していた。

 同展の観覧料は、一般800円、高校・大学生500円、小・中学生300円。

もんじゅ再開へ協議申し入れ=地元福井県などに-原子力機構(時事通信)
覚せい剤密輸、過去最高の68件=「小口化して空輸」09年成田空港-東京税関(時事通信)
トキ 求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡(毎日新聞)
大阪・堺市議に参加要請 「橋下党」23日準備会(産経新聞)
3人死亡の火事で無罪=放火で起訴の男性-大阪地裁(時事通信)

インダストリアルデザイナー 皆川正氏死去(産経新聞)

 皆川正氏(みながわ・まさ=インダストリアル・デザイナー、東京造形大名誉教授)20日、急性心不全のため死去、92歳。自宅は東京都杉並区阿佐谷北5の12の4。葬儀・告別式は27日午後1時、東京都荒川区西日暮里3の10の1、延命院で。喪主は妻、益枝(ますえ)さん。

【関連記事】
【Brand Story】追悼 アレキサンダー・マックイーン
【Brand Story】ファーバーカステル 手書きの文化 支える老舗
マヤ・ヒュイット展 東京・恵比寿「プティローブノアー」
英デザイナーの「自殺」、母親の死が影響か
世界レベルのデザイン、神戸から 建築・服飾…研究拠点を創設

月1万円の賃金引き上げや定期昇給を要求へ―介護クラフトユニオン(医療介護CBニュース)
<火災>民家全焼2人死亡 埼玉・富士見(毎日新聞)
高級スポーツ車窃盗団、ネットで部品販売(読売新聞)
中宮寺跡 心柱立てる施設跡を確認 奈良・斑鳩町教委(毎日新聞)
民主が常任幹事会で石川議員の離党を承認(産経新聞)

<設標船ほくと>最後のブイ交換作業を終える 引退へ(毎日新聞)

 第3管区海上保安本部(横浜)の設標船「ほくと」(619トン、中山光正船長)が18日、来月の解役を前に最後の灯浮標(ブイ)の交換作業を終えた。

【写真特集】最後のブイ交換作業や東京湾中の瀬での設標作業、観閲式に参加した様子など

 ほくとは、航路標識のブイの設置や交換をするために建造された設標船で、1979年3月に進水、同年6月に就役した。就役以来、北海道から神戸にかけての日本各地の約1万基のブイの設置作業を行い、地球12周分に相当する約51万キロを航行した。塗料やブイを係留するチェーンの改良で交換周期を2年から4年に延ばすことが可能になったことや、設標船で作業できない浮体式灯標が増えて使用する機会が減ったことから、老朽化したほくとは引退することになった。

 最後の作業は、川崎市川崎区東扇島沖にある川崎航路第4号灯浮標の交換で、外径2.6メートル、重さ6トンのブイを約30分で交換した。

 海上保安庁には代替設標船の建造計画はなく、今後のブイの交換や設置作業は民間に委託して行うことにしている。【米田堅持】

【関連ニュース】
【写真特集】海保観閲式でサミット想定訓練を披露 創設60周年、高円宮妃が皇族初参加
【写真特集】昨年は海保観閲式は荒天で1日目を中止し巡視船を一般公開

乱気流 体が宙に 悲鳴飛ぶUA機内(毎日新聞)
「国・地方協議」、首相に招集権=骨子案まとまる(時事通信)
失業保険の給付期間2倍に=元派遣社員の請求認める-労働保険審査会(時事通信)
外務省買い上げ廃止「外交フォーラム」休刊(読売新聞)
野口宇宙飛行士 「日本選手の活躍楽しみ」宇宙から激励(毎日新聞)

受動喫煙対策を義務化へ=原則全面禁煙か喫煙室-厚労省検討会(時事通信)

 職場で他人のたばこの煙にさらされる受動喫煙の規制を議論している厚生労働省の有識者検討会は15日、防止策を従来の「努力義務」ではなく、法律で全面禁煙か専用の喫煙室設置を事業者に義務付けるべきだとの意見で一致した。4月にも報告書がまとまるのを受け、同省は法改正の必要性を検討する。
 これまでの受動喫煙対策は「快適な職場形成」と位置付けられ、通達に基づく努力義務にとどまっていた。検討会はたばこの有害性を重視し、目的を「労働者の健康障害防止」に改める必要があると指摘。労働安全衛生法を改正し、事業者に法律で義務付けるべきだとした。
 具体的には、一般の事務所や工場では全面禁煙とするか、喫煙専用室を設置させるとしたが、客が喫煙する飲食店などは、「事業者に禁煙を一律に求めるのは困難」とした。
 ただし、飲食店でも喫煙専用室を設けたり、換気設備を取り付けたりするなどし、可能な限り受動喫煙を防止する必要があるとした。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
大豆製品で肺がんリスク減=非喫煙男性の場合
20代でも7割ニコチン依存=禁煙治療の保険適用1割
たばこ製造販売「国民的議論待つ」=元喫煙者の請求棄却
在宅酸素療法中の火災27件=26人死亡、半数超は喫煙原因

「MOTアニュアル」 若手10人が彩る「装飾」 東京都現代美術館で開催中(産経新聞)
【近ごろ都に流行るもの】母性への共感 ゆるぎない絆と生命力(産経新聞)
バンクーバー五輪、肥大化 「エコ」に逆行(産経新聞)
<振り込め詐欺>1月の件数、被害総額とも最少に(毎日新聞)
<築地市場>移転巡り都議会・民主党反対姿勢 知事と対決へ(毎日新聞)

「法律違反なら厳正に対応を」 北教組問題で川端氏(産経新聞)

 川端達夫文部科学相は16日午前の衆院予算委員会で、民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=側が北海道教職員組合から約1600万円の資金提供を受け選挙費用に充てていたとされる疑惑について「法律違反の場合は教育委員会と連携して厳正に対応したい」と述べた。

 その上で「教育現場では政治的中立は守らなければならないし、守られるように全力で対応する」と強調した。自民党の山本幸三氏が「山梨県教職員組合でも同じような話があった」とただしたのに答えた。

 

防火水槽堺式工法で新設そっくりさん 費用安く、工期も短い(産経新聞)
鳩山首相、2011年度子ども手当「当然満額」(読売新聞)
「週刊新潮」の記事問題で楽天の三木谷社長らと新潮社が和解(産経新聞)
大分道で事故、車の4人死傷=ガードレールに衝突(時事通信)
ニイウスコー事件 ワンマン元会長が主導か(産経新聞)

電車内に1000人一時閉じ込め=電気系統トラブル-JR宇都宮線(時事通信)

 12日午前9時半ごろ、さいたま市見沼区のJR宇都宮線蓮田-東大宮間を走行中の黒磯発上野行き普通電車(10両編成)に電気系統のトラブルが発生、照明や暖房が止まり、約1時間半にわたり停車した。この間、乗客約1000人が車内に閉じ込められたが、けが人などはなかった。この影響で、同線は全線で運転を見合わせた。
 JR東日本大宮支社によると、停車した電車は午前11時10分ごろ、電気をモーターに通す応急処置をして東大宮駅まで自走。乗客は同駅で下車した。 

雑記帳 飼育員モデル「マルヤマン」CD発売 円山動物園(毎日新聞)
小沢氏の力低下?批判封じ込め?…枝野氏入閣(読売新聞)
「信頼」発言で陸自幹部を文書注意 防衛省(産経新聞)
危険度最高レベル?のソマリア アグネス・チャン視察に論議(J-CASTニュース)
つくばエクスプレス、架線トラブルで不通に(読売新聞)

京都で観光バスと乗用車衝突、18人けが(読売新聞)

 14日午前10時45分頃、京都府与謝野町石川の国道176号で、同府宮津市小田の自営業男性(36)運転の乗用車と、兵庫県丹波市の「大垣観光バス」の大型バス=運転手(68)、乗客10人=が衝突。乗用車に乗っていた7人と、バスに乗っていた11人の計18人が胸を打つなどして近くの病院に運ばれた。いずれも軽傷。バスの乗客は全員、治療を受けた後、代替バスでツアーを続行した。

 宮津署の発表によると、バスは同県西脇市から宮津市までカニを食べる日帰りツアーに向かう途中。乗用車は4~15歳の子ども4人を含む家族連れだった。事故当時、乗用車が沿道のコンビニエンスストアに入るため国道を右折しようとしたという。

京王線車庫で一部車両脱線=ラッシュ時、3割運休-東京(時事通信)
高校生刺傷で50代男聴取=徳島県警(時事通信)
ラジオ体操帰りの高齢女性狙う=ひったくり容疑で中学生2人逮捕-警視庁(時事通信)
与謝野氏「あなたは首相失格。鳩山首相に期待は2%」(産経新聞)
「大阪は生活保護受けやすい」他の自治体勧める(読売新聞)

ケニア大使公邸で火災=けが人なし-東京・目黒(時事通信)

 13日午後5時50分ごろ、東京都目黒区八雲の在日ケニア大使館付近の住民から、「出火している」と119番があった。警視庁碑文谷署員らが駆け付けたところ、同大使館敷地内の大使公邸から出火しており、約350平方メートルが燃えた。
 同署などによると、公邸は鉄筋コンクリートの地下1階、地上2階建て。けが人はないとみられる。 

【関連ニュース】
「もったいない」で地球守ろう=マータイさん、原爆資料館視察
マータイさん、平和記念公園訪問へ=広島市
戦時下ソマリアで奮闘1カ月=邦人女性医師の黒崎さん
発生周期、10年から2年に=異常気象招くインド洋水温変動
第一三共、アフリカで自社販売開始=主力の高血圧症薬で

宇都宮線が全線運転見合わせ 車両トラブルで(産経新聞)
沖縄基地検討委がグアム視察=普天間移設候補地の現状確認(時事通信)
<小沢幹事長>政倫審への出席に否定的(毎日新聞)
ラジオ体操帰りの高齢女性狙う=ひったくり容疑で中学生2人逮捕-警視庁(時事通信)
<プルサーマル計画>佐藤知事、福島第1原発3号機に導入へ(毎日新聞)

<定住自立圏構想>全国23地域で形成される 総務省発表(毎日新聞)

 人口5万人以上の自治体が「中心市」となって周辺市町村と医療、福祉分野などで連携する「定住自立圏」構想で総務省は12日、長野県飯田市を中心市とした地域など、全国23地域で自立圏が作られたと発表した。中心市となるには自らの役割を表明する「中心市宣言」を行う必要があり、これまでに42市が宣言している。自立圏を形成した地域には、特別交付税を利用した財政優遇措置などが設けられている。

【関連ニュース】
定住自立圏構想:西脇市が「中心市宣言」 多可町と連携深め /兵庫

連続路上強盗で懲役6年6月=大阪地裁の裁判員判決(時事通信)
地球上空に浮かぶ宇宙基地=新施設設置中の鮮明な写真-野口さん(時事通信)
女子中生4人で食い逃げ3時間2万円「普段食べられないものを…」 (産経新聞)
シー・シェパードがロケット弾で日本船を攻撃 船員3人軽症(産経新聞)
クレーン車が路線バスに追突 7人軽傷 東京・足立の環状七号線(産経新聞)

小沢氏、米国に注文「訪米するならそれなりの…」(産経新聞)

【小沢幹事長ぶらさがり】(3完)14日

【政治倫理審査会】

 ――政治倫理審査会等国会の場へ自ら出向いて積極的に説明する考えはあるか

 「いや、どこでも、私は、話しますけれども、だって政治倫理審査委員会であれなんであれ、検察の捜査に勝るものないでしょう。そうじゃない? そりゃ強制力をもった捜査なんですから、それですべてを調べていただいてその結果、あー、不正なカネももらってないし、不正なこともしていないということが明らかになったんですから、私はこのことをもって国民皆さんが、はっきりと理解していただけるものと、おー、そのように思っております」

【訪米】

 ――訪米について調整していると思うが、いつまでに結論を出す考えか

 「分かりません。これはもう、私が行きたい、つって頼んだわけじゃありませんから。向こうの方でぜひ、期日まで向こうの方で話しあって、ゴールデンウイークにぜひおいでいただきたいということでございましたので、『それじゃそれは正式な招待ですか?』と。(キャンベル国務次官補は)『正式なものです』と。いずれ文書なりなんなりの形で改めて招待したいということでしたので、今、なんかワシントンが大雪で身動きとれないそうですから、まもなく党に対して正式に話があるというふうに思っております。それがあって、どうするかっちゅうことで決めたいと思います」

(「もういいですか」、とぶら下がり打ち切りを告げる声が入る。小沢氏は続ける)

 「ちょっともう一つ。マスコミの皆さんが、ちょっと勘違いしておられるけれども、別に私はあの、次官補にもいったんだけど、『内外の政策問題について話し合う立場ではない』と、私どもは。ですから、あー、幸い、というか、たまたま日米同盟50周年の記念ですから、私ども民主党としていく場合には、あー、日米同盟のよりいっそうの発展、友好親善ということで参るということでありますということも言ってありますし、別にオバマ大統領と私が会談をしたいなどということを言ったわけではありません。ただ、そういうことでみんなが行った場合は、あー、アメリカ側も、それなりの歓迎を、対応をしてもらいたいという意味であって、僕自身があの、会談をしたいとかするとかということはまったく念頭にありません。これ、中国のときもそうでして、別に僕中国にいくときも皆さんにもいつも言うけど、別に会談しにいくんじゃないと。会談するならするで、それはきちんとした立場とテーマがあってなら会談するけれども、友好親善のための会合だというふうにいつも言ってんですけど、まあ、中国の場合はそれでも何としても、という毎回そういう申し出がトップの方からあるもんだから、会談という形をとりましたけども、別にそれが目的でもありませんし、今度アメリカにいくとしても、それが目的ではありません。ただ、日米、50周年の日米同盟の記念すべきときなので、アメリカサイドもわれわれがもし行くとしたら、それ相応の対応をしてもらいたいということを希望しただけです」

【関連記事】
(1)「ネットやラジオの世論調査は反対の数字だ」 小沢幹事長ぶらさがり
(2)小沢氏、検審を牽制?「強制捜査で私だけ…」 小沢幹事長ぶらさがり
台本書いたのダレ?石川&小沢“偽装”離党で幕引き図る
男の退き際とは…引退・朝青龍と続投・小沢、進退の差
党利党略が最優先!?民主、石川被告を徹底擁護のワケ

「つぶやきは秘書のやったことです」 81歳「ハマコー」ツイッター大人気(J-CASTニュース)
鳩山首相「重い十字架背負うのは辛い」(産経新聞)
「怒鳴り合っていない」 民主・池田氏が指摘(産経新聞)
縄文杉への迂回ルート設置急ぐ=先月からがけ崩れで通行止め-屋久島(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>警官追跡前は「カーナビ物色中だった」(毎日新聞)

<みんなの党>福島県連代表が参院選出馬(毎日新聞)

 みんなの党福島県連代表の小熊慎司氏(41)は7日、今夏の参院選比例代表に立候補することを表明した。党は近く公認を正式決定する。

【関連ニュース】
自民党:栃木県連 参院選候補予備選で一部ネット投票導入
自民:参院選で2新人を公認
公明党:太田氏の公認取り消し 参院選比例
公明:太田前代表の参院選比例擁立見送る方針
自民:参院選で新人2人を公認

雪でスリップの車はみ出し正面衝突、2人死亡(読売新聞)
反捕鯨団体がまた調査妨害=水産庁(時事通信)
<無人偵察機>飛行試験中に墜落、海へ落下 防衛省(毎日新聞)
過去最高の死刑容認、重く受け止めると法相(読売新聞)
広域連合協議 「議員1人以上」主張 福岡贈収賄 逮捕の町村会前局長(産経新聞)

<平野官房長官>外交機密費上納、官邸の調査不能 (毎日新聞)

 平野博文官房長官は8日午前の記者会見で、政府が過去に外務省報償費(外交機密費)を首相官邸に上納する慣行があったことを認める答弁書を決定したことに関し、「上納した証拠があるか(事務方に)調べさせたが、官邸サイドに証明するものがない。(関係文書の)保存義務が(期限の5年を過ぎたため)ないということで確認するすべがない」と述べ、上納の事実や使途を官邸側からは確認できなかったと明らかにした。

 政府は5日の閣議で、上納の有無を問う鈴木宗男衆院議員の質問主意書に対し、「かつて外務省の報償費が首相官邸の外交用務に使われたことがあったことが外務省において判明した」と認める答弁書を決定した。平野氏は「外務省で調べた結果としての結論で、何をもって『あった』というか私は承知してない」と述べるにとどめた。

 また、岡田克也外相が「(予算の『移用』を制限する)財政法違反には当たらない」と話していることに対し、平野氏は「どういうところに使われているか分からないから、財政法違反かどうか言及するわけにはいかない」と述べた。【横田愛】

【関連ニュース】
平野官房長官:小沢氏不起訴「良かった」
平野官房長官:個所付け事前通知で陳謝
公共工事個所付け:民主が通知後回し 社民・国民新が抗議
普天間移設:照屋議員ら平野官房長官に抗議 斟酌発言で
普天間移設:官房長官「5月末の地元合意にこだわらず」

小沢氏続投で摩擦も=「不起訴処分」には安堵-民主(時事通信)
医師確保事業で着服、宮崎県職員を懲戒免職(読売新聞)
<人事>警察庁(15日)(毎日新聞)
広がる「同姓同名」ネットワーク 偉人を自分とだぶらせ・・・別の人生疑似体験(産経新聞)
参院会派過半数でも連立重視=鳩山首相(時事通信)

<大雪>車100台以上立ち往生 76人が避難 新潟市で(毎日新聞)

 新潟市で6日、吹雪による視界不良のため通行止めになった国道116号(新潟西バイパス)から周辺の広域農道へ迂回(うかい)した車が雪にはまるなどして次々に立ち往生した。同市によると、午後8時現在、数カ所で計100台以上が動けなくなっているという。同市は周辺の体育施設など7カ所に避難所を設置。午後6時半現在、3カ所に計76人が避難した。このうち58歳の避難者が呼吸困難を訴え、救急搬送された。

 新潟市によると、国道116号は同市西区の曽和インターチェンジ-明田交差点間の約4.5キロで、午前5時から午後2時40分まで10時間近く通行止めになっていた。

 吹雪は夜になって弱まってきているという。【畠山哲郎】

【関連ニュース】
大雪:東北、北陸に寒気直撃…京都・金閣寺雪化粧
立春:各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度
大雪:新潟で100センチを予想 4日午後6時までに
雪:交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方
雪:東京都心、2年ぶり雪化粧…1センチ積もる

「学校に行かせられない」=対応に不満、登校させず-小1死亡事件で逮捕の両親(時事通信)
<指宿市長選>豊留悦男氏が初当選 鹿児島(毎日新聞)
【ネット番記者】「モノサシスト」の演奏(産経新聞)
救急救命士がぜんそく患者への吸入など実施へ―厚労省検討会(医療介護CBニュース)
トヨタ純正のカーナビ狙い 355台盗む、車上荒らしの男ら(産経新聞)

「政府とワクチン政策のあるべき方向性探る」―三谷ノバルティスファーマ社長(医療介護CBニュース)

 ノバルティスファーマの三谷宏幸社長は2月9日の記者会見で、政府と進めている新型インフルエンザワクチンの解約交渉について、「今患者数が少ないから、もう終息した、という話ではないと思う。一つのワクチンの問題にとどめず、ワクチン政策のあるべき方向性を探っていきたい」との考えを示した。また「出荷については、抑えられるものは抑えたいと思っている」と述べた。

 一方、同社の昨年の売上高は、国際財務報告基準(IFRS)ベースで、前年比8.2%増の2977億円だった。高血圧症治療剤ディオバンは1400億円、抗悪性腫瘍剤グリベックは464億円と主力2製品がけん引。また骨吸収抑制剤ゾメタが148億円(同社7位)、加齢黄斑変性症治療剤ルセンティスが80億円(9位)と上位に食い込んだ。

 三谷社長は今後の営業方針について、「超多忙な医師に対して短い時間で、どうアプローチしていくか、方法を変えていかないといけない。体質改善が必要だ」と述べ、「画一的で単発的なアプローチ方法から、対話を重視する方向に変えていく」との姿勢を示した。


【関連記事】
新型ワクチン余剰分、「解約交渉のテーブルに」-長妻厚労相
輸入新型ワクチン、初回出荷は山梨のみ
輸入新型ワクチンを20日に初の特例承認
売上高過去最高を更新―ノバルティス
新規作用機序の降圧剤を発売―ノバルティスファーマ

<爆窃団事件>香港から捜査員、銀座の貴金属店を視察(毎日新聞)
支援員4000人増=小中の障害児教育-文科省通知(時事通信)
ハイチPKO派遣、第1陣が午後出発(産経新聞)
郵政株の政府保有51%以上、国民新・社民党案(産経新聞)
法科大学院入試で合格者ゼロ=全国初「入学者なし」か-姫路独協大(時事通信)

<京品ホテル訴訟>元従業員と和解、金銭的解決で合意(毎日新聞)

 廃業したJR品川駅前の老舗ホテル「京品ホテル」(東京都港区)の元従業員46人が、ホテルを相手に従業員としての地位確認を求めた訴訟の和解が、東京地裁で成立していたことが分かった。和解は1月29日付。原告側によると金銭的解決で合意したといい、「勝利的な和解内容」と評価している。

 ホテルは08年5月、経営悪化などを理由に廃業を決め、従業員約130人に解雇を通告。原告らは同10月、民事再生法の適用申請による再建など廃業以外の選択肢があるとして、解雇は不当と提訴していた。

 元従業員らは解雇通告後も独自にホテルの営業を続けていたが、東京地裁が09年1月、建物明け渡しの仮処分命令を出し強制退去させられていた。【伊藤一郎】

上海万博「大阪館」の概要発表 最先端の環境技術を展示へ(産経新聞)
救急救命士がぜんそく患者への吸入など実施へ―厚労省検討会(医療介護CBニュース)
<相撲協会>朝青龍関の暴行問題、独自に調査 委員会設置(毎日新聞)
運転のブラジル人を逮捕=名古屋ひき逃げ、容疑否認-危険運転致死で手配・愛知県警(時事通信)
反捕鯨団体がまた調査妨害=水産庁(時事通信)

石原知事「大阪を見てみると気の毒だ」(産経新聞)

 --高速道路無料化について。国が高速道路無料化の社会化実験の路線を発表した。都内は八王子バイパスのみだったがどう考えるか? また、仮に来年度以降、対象区域が拡大した場合、都内の高速道路も無料化されるべきか

 「まず後段の問題。されるべきじゃないね。いろんな混乱が起こってくる。それから、私は高速道路は専門家じゃないんですよ。東京近辺のね、首都圏における高速道には非常に強い関心は持ってます。全国ということになると、副知事になってもらった猪瀬(直樹)さんが非常に詳しいんでね。実際にその審議会にも入ってましたけど。さっき彼とも話したんですが、16%うんぬんていう数字は、ただ距離の問題でね。その、ああいったものがもたらす財政的な影響ってのは、ほとんど4、5%だろうと言ってました」

 「それをもってどう判断するかってことですけど、やっぱりいろんな思惑があってね。とにかく地方に偏じて無料化をするということは、ある人に言わせれば選挙目当てだという人もいるし、財政的にもあまり効果がないんじゃという人もいるし。いろいろこれから問題があるでしょう。だけど、それは要するにそれを知らしめることでね」

 「しかし、タダになった地域に住んでる人は便利に違いないよ、これは。果たして、1つ全国的な視野で見てね、政治そのものがもたらす国家的な恩恵になるかならないかというのは、また別の問題だと思いますけれども」

 --先日、府中市に総合医療センターが完成した。東京の医療について念頭にあることは何か

 「東京の医療じゃなくて日本の医療そのものの問題だと思ってて、その一端の問題でしか…。いま東京はある意味じゃ非常に人口も多いですけど、進んだ形で医療インフラってのを整備してるし、医療サービスも提供していると思いますがね」

 「それは、まあ、国の医療行政の一端でしかなくてね。あそこ(総合医療センター)で申し上げたけど、平均寿命の進展ってのはそれは大事だけれども、国民皆保険、大変結構だわ。でもそれがですね、高福祉ってのをもたらしてるけど、負担する人間たちの負担率ってのは格段に低いじゃないですか。高福祉低負担なんてのは誰が考えても…。あなた(質問した記者)、自分自身の家の家計考えたってね、成り立たないことですよ。それがまかり通ってる」

 「病院も整理するのは結構だけど、今ある病院も残せと。じゃあ、その運営費どうするのか。そこで働くお医者さんどうするのかってことは全然…。まあお医者さんが少ないってのは、非難が上がってるようだけども。そのお医者さんの給料、特に都立病院っていうのは給料が安くてね。1つのサービスとして、お医者さんの給料上げましたよ。でも、普通の私立病院(の水準)にはなかなかいかない。財政を考えても」

 「それで、『医者は給料が安くても働け。休まずに働け』と。私の1人の息子の奥さんも勤務医だったけど、子供産んで産休が2週間しかないみたいな働き方を誰もやってる人いないと思うね。そういう状況をね、考えもせずに、だんだんモンスターペイシェントが出てきてね。ちょっと医者に不適があったら訴訟を起こす。医者はおどおどして、ものを言えない」

 「こういう状況ってのはね、ことは命の問題でね。教育の問題もそうだと思いますけどね。私はそこに日本人の心の荒廃がもう露骨に出てると思うね。だから(新しい)病院できて結構でしょう。大変なサービスが行われると思うけどね。でも、一体これを維持していくにはどうしたらいいかってことまでは考えてない、みんなね」

 --大阪府の橋下知事のことだが…

 「いや、知らない。人のことはね…」

 --大阪府と大阪市の権限を集約して競争力を増したいとのことで、大阪市の範囲を広げて東京23区のような特別区に分ける構想を明らかにしている。これについて知事の考えは

 「分からない。これはね、おそらく大阪の事情。ただね、大阪を見てみると気の毒だと思うね。隣の神奈川もそうだな。ま、埼玉県はいいんでしょうけど。政令指定都市っていう制度っていうのはね、知事とってみるとかなり厄介でね」

 「大阪に限っていうと、大阪市議会のほうがよっぱど威張ってるね。力があって。府議会のほうが力ないね。たまたま大阪府議会出身と市議会出身の中山兄弟と親しかったけど。お兄さんも弟さんも両方とも優れた政治家でありましたが、どうもその、彼らが地方議員でいるときを見てると市議会議員の弟が威張ってたね。これは不思議な現象でハァーと思ったけどね」

 「まあ非常にやりにくいでしょうな、知事さんとしては。ああいう制度ってのはやっぱり基本的に見直されてくるんじゃないのかしら。特に隣の神奈川県なんて、川崎と横浜があって、今度、相模原までが政令都市となるとね。知事の権限が一体どこにどういうふうに及ぶかっていうことになったら、なかなか大変だと思います」

 「幸いにして東京は23区という特別区の制度ですからね。そういうこともなく済んでますけど。もし23区が独立するようなことになったら、100万都市で政令都市の資格を持ってる。人口のうえでですよ。そういう都市がたくさんできてきちゃうんでね。これまた由々しき問題だけど。まあ、その兆候はありませんがね」

 「大阪はなかなか大変だと思います。日本の両輪であるべき大阪圏の行政の力がですね、存分に発揮しきれていない。まあ、知事と市長の比較をするつもりは毛頭ないけれども、役人出身じゃない橋下さんみたいな非常に行動力のある政治家が出てきても、いろんなバリア、行政区分があってね、『大変だなあ』って思います。はい」

【関連記事】
石原知事、民主2トップに「不愉快、不可解」
自民の石原氏、「7つの大罪」で首相を追及
経済オンチ・菅直人氏と財務省の関係は“持ちつ持たれつ”
鳩山首相、衆院代表質問「健全な党内民主主義貫く」
石原知事、騒動の朝青龍に「あんなものは…」

<陸山会事件>石川議員、保釈 報道陣の問いには答えず (毎日新聞)
天皇陛下が風邪の症状(時事通信)
恐喝容疑で再逮捕=女性と子供連れ回しで逮捕の男-広島県警(時事通信)
橋下知事に直言 「パフォーマンスだけで自治体経営できぬ」作家・高村薫さん(産経新聞)
厚生年金の脱退手当金、19万人支給漏れ(読売新聞)

反捕鯨団体がまた調査妨害=水産庁(時事通信)

 水産庁に入った連絡によると、南極海で調査捕鯨を行っている日本調査船団の母船「日新丸」に対し、日本時間6日午前3時ごろから、米国の反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の「ボブ・バーカー」(BB)号が妨害活動を行った。船体の損傷はなく、乗組員の被害も出ていないという。SSによる妨害は1月15日以来、約3週間ぶり。
 BB号は、緑色のレーザー光線を照射して日新丸を追尾し、一時は約160メートル近くまで迫った。これに対し、日新丸は接近を阻止するため、放水を実施。妨害予防船の「第2昭南丸」もBB号をけん制した。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
〔写真特集〕調査捕鯨
捕鯨妨害、調査に協力を=岡田外相
豪州に再発防止への協力要請=調査捕鯨の妨害阻止
妨害阻止、国際世論を喚起=農水相が異例のIWC出席へ

「個人資産」の主張切り崩せず…陸山会事件(読売新聞)
【中医協】レセプト並み明細書の義務化拡大、継続審議に(医療介護CBニュース)
さっぽろ雪まつり 大氷像「イオラニ宮殿」が完成(毎日新聞)
<天皇、皇后両陛下>メキシコ大統領夫妻と会見(毎日新聞)
施政方針演説で首相「批判覚悟で思い切って」(産経新聞)

糖尿病根本治療に道 膵島移植の拒絶反応解明 福岡大・理研(産経新聞)

 重症糖尿病の根本的治療法として期待される膵島(すいとう)細胞移植で、タンパク質の一種「HMGB1」が拒絶反応を促し、移植効果を妨げることを、福岡大と理化学研究所の研究チームが突き止めた。HMGB1の抗体投与で、拒絶反応を抑え移植効果を格段に高めることも判明。研究成果が米医学誌「ジャーナル・オブ・クリニカル・インベスティゲーション」電子版に2日掲載された。

 福岡大の安波洋一教授(再生・移植医学)によると、HMGB1の抗体を治療薬として投与し、拒絶反応を抑える方法がヒトでも確立されれば、糖尿病1型の重症患者に対する根本治療として膵島細胞移植の普及が大幅に進む。早ければ4~5年後には本格的な治療を開始できる見込み。

 糖尿病マウスに膵島細胞移植を実施すると、膵島細胞に多く含まれるHMGB1が細胞外に放出され、免疫系のリンパ球「NKT細胞」などが活性化し、拒絶反応を起こしていた。移植前にHMGB1抗体を投与すれば拒絶反応を避けることができ、従来の4分の1以下の細胞数の移植で糖尿病マウスの血糖値を正常に保つことができたという。

 膵島細胞移植は、膵臓移植に比べて体への負担が少ないとされ、重症糖尿病患者の根本的治療として期待されている。ただ、拒絶反応が激しいことが最大の課題とされてきた。

節分に「オニヒトデは外」 和歌山・白浜で駆除イベント(産経新聞)
<団地の地盤沈下>愛知県の責任認めず 名古屋高裁(毎日新聞)
京大病院患者から高濃度インスリン 殺人未遂などで捜査(産経新聞)
「必要生じれば説明を」=小沢氏問題で鳩山首相(時事通信)
<第三国定住>ミャンマー難民の面接開始(毎日新聞)

関学大入試で出題ミス、全員を正解へ(産経新聞)

 関西学院大(兵庫県西宮市)は3日、同日午後に実施された教育、理工両学部の化学の一般入試で出題ミスがあり、うち39人が受験した広島会場で訂正の告知漏れがあったと発表した。同大学はこの出題を受けた受験生計661人全員を正解扱いとした。

 同大学によると、出題ミスがあったのは分子の形状を問う設問で、語群から空欄に形容詞や名詞を選択する形式。試験開始後に問題作成者がミスに気付き、広島以外の7会場では試験時間中に訂正が告知された。

【関連記事】
京都女子大、一般入試の日本史で出題ミス
同志社女子大、入試の日本史で出題ミス
滋賀県立大で出題ミス
専修大入試で出題ミス 17人を追加合格
法科大学院入試で出題ミス 東北大
東大院入試 外国語で出題ミス 108人全員正解

給食費未納者の子ども手当減額、首相「検討してみたいな」(産経新聞)
<コンビニ>車が突っ込む…けが人なし 大阪・八尾(毎日新聞)
国内販売店への苦情は77件=「プリウス」のブレーキ問題-国交省(時事通信)
<訃報>山口比呂志さん81歳=文化通信社名誉会長(毎日新聞)
<航空機部品落下>エンジンの「腐食、破断」と報告書 成田(毎日新聞)

<失業>パート狙い撃ち1月56.4% 非正規の解雇で突出(毎日新聞)

 厚生労働省は29日、解雇されたり派遣契約期間が終了するなどして、3月までに職を失ったか失うことが決まっている非正規雇用労働者の数が、前月から6440人増加したとする調査結果を公表した。調査を開始した08年10月からの累計は25万6731人に達した。

 1月20日時点で新たに把握した失職者、失職予定者は、派遣労働者1491人(23.2%)▽期間労働者1067人(16.6%)▽請負247人(3.8%)▽パートなどその他3635人(56.4%)だった。一昨年に大量の雇い止めがあり、派遣労働者が多くを占めていたが、この1カ月間の状況では、パートが大半の「パートなどその他」が最も多くなり、解雇人数も2990人で調査開始後最多になった。【東海林智】

【関連ニュース】
外国人労働者:09年15.7%増、最多は中国25万人
労働者派遣法:労組や弁護士が抜本改正求める
派遣労働者:携帯で条件チェック 連合が2月サイト開設
労働者派遣法:12法案、参院での先議検討 政府・民主
雇用:各党が政権公約に

偽一万円札使用、同一グループか=記番号一致、被害50枚超に-東北4県(時事通信)
2人死亡事故で懲役14年=危険運転致死、初の裁判員裁判-千葉地裁(時事通信)
<新潟水俣病>和解協議へ 患者団体決める 未認定救済で(毎日新聞)
パーフェクトダーク使い「鋼の錬金術師」流出(読売新聞)
<東海道新幹線>運転を見合わせ 品川-小田原駅間で停電(毎日新聞)
01 | 2010/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

Author:あかぎまさゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。